2006年09月10日

【株主優待】東宝

東宝(9602)

業務内容:邦画配給
決算期:2月末
配当金:1株あたり15円
株価:1株2,400円前後
単元株数:100株
優待:映画優待券または映画招待券

東宝映画優待券


配当金は株価に比べてとても渋いのですが、優待はさらに渋いです。
私のもらった優待券は映画を800円で見れるのですが、使えるのは東宝直営の映画館のみです。しかも数が少ない。東京以外じゃあほとんどありません。例えば埼玉県ではさいたま市に1つのみです。
いくら料金が安くなっても交通費と行くまでの時間を考えれば全然お得じゃありません。しかも有効期間は半年。大抵の優待券の有効期間が1年であることから考えてとてもけちです。

邦画配給トップの癖してこのセコさ。多分次は買わないと思います。







ブログランキング
人気ブログランキング
クリック募金−クリックで救える命がある。
クリック募金−クリックで救える命がある。




祝!手数料改定記念 口座開設キャンペーン <松井証券>




松井証券でインターネット取引を

現在信用取引手数料が全て100円ッ!



GMOインターネット証券

無料で、お得な株の情報を配信中!



株メール

今なら無料で10日間試せる



LaQoo+(ラクープラス)
posted by moto at 23:07| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23565374

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。